建築塗装、水まわりリフォーム・給排水設備工事、エクステリア・リフォーム専門工務店

TEL: 0545-64-7966

施工事例-塗装

事業地域

富士市を中心に静岡県内に対応しています。

価格について

当店では、強引な営業、見積もりをだしたからといっての強引な勧誘は一切おこないません。
弊社でだした見積もりをご参考にしていただき、他社との比較、検討して発注していただければと考えています。

詳しくはこちら>>


塗装

塗装について

塗装について

■保護
被塗物を劣化から護る木材や鉄を放置すると、朽ちたり、さびたりして劣化し腐食に至りますが、塗装することにより、劣化や腐食から保護し、耐用年数を延ばすことが出来ます。

■美装
長期に渡って美しさを保つ塗装によって、美しい色彩を得ることができます。単なる好みだけではなく、自然と人工を融和させ、住環境を改善することが出来ます。

■機能
低汚染、防かび、防水、超耐久性、遮熱など、様々な環境要因から住まいと住む人を守ります。

塗装は下地が決め手です。

塗装は下地が決め手です。

住まいを建てる時、重要になるのは「基礎」です。基礎は家の耐久性を決定付ける重要なものです。

それを塗装に例えてみると、外装塗装では塗装する前の「下地」が「基礎」にあたり、「下地」こそが完成後の見た目はもちろん、建物の耐久性にも大きく左右します。

痛んだ状態の壁をそのまま塗装しては、壁の傷を隠してしまうだけで壁の腐食は防げません。何度も壁の塗替えをしているのに建物が長持ちしないのはこのためです。

塗り替え時期の目安

塗り替え時期の目安

一般的に塗り変えは10年程度といわれています。

しかし、塗料や環境によりその年数は5年~7・8年、10年~15年と変化します。塗り替えは、見た目を良くするだけでなく、家の老化も防止します。

家も、人間と一緒で、早めに手当をすれば問題はありませんが、長い間放っておくと取り返しの付かないことになってしまいます。

塗装してから年数が経っていなくても、塗料の種類や立地環境によって塗り替え時期は異なります。

以下の症状が出たら塗り替え時期です。ご相談下さい!

塗り替えサイン(症状)

■チョーキング
壁を触ると白い粉が付くことをチョーキングといいます。
塗膜の保護機能が無くなり、防水力が低下し、雨水をはじかなくなってきます。

■クラック
ひび割れをクラックと呼びます。
チョーキングと同様、塗膜の保護機能がなくなり、防水力が低下して雨水をはじかなくなってきます。雨漏りの原因となります。

■カビ・コケ
カビやコケは壁の内部にまで水をしみこませてしまう恐れがあります。
カビが生えた壁は塗膜の表面が脆弱になり、簡単に崩れるようになっています。



お問合せはこちら

塗装・水まわり・エクステリアに関して、
わからないことがありましたらお気軽にご相談ください。

■有限会社 芦川塗装
〒416-0908 静岡県富士市柚木108-33
TEL:0545-64-7966